home

2013年1番草の状況について(調査4/22〜23)

・焼却灰施用、春施肥が3月中に終了した草地は、昨年並みの順調な生育をしているようです。

・特別の理由で春施肥が遅れた草地の生育は遅れ、特にイタリアンライグラスの多い草地では 春施肥の 重要性が再確認されました。

   
  順調な生育の草地   春肥が遅れた草地

<久住 牧野の博物館>

 

home