home

2012年野焼きに参加しました

 2012年は、3月13日に行われた稲葉牧野の野焼きに、「久住草原と牛の活性化協議会」の取り組みの一つとして参加しました。平日でしたが、牧野組合の組合員をはじめ、大分市や福岡市からのボランティアを含めた100名以上の大きな規模です。
 稲葉牧野は野草地が広いため、野焼きの面積も半端ではありません。3班に分かれて担当しましたが、上り下りがきつい所もあり、受け持ち範囲を歩くだけでかなり疲れました。
 山林への延焼の危険性が高い場所もあり、農家の人たちの指導・指示に従いながら、慎重に火入れを手伝いました。

   
 土塁を焼く  焼けた土塁
   
 延々と続く土塁から焼き始める  広大な野草地が燃え続ける
   
 土塁を境に隣は熊本県産山の牧野  起伏の激しい野草地を焼く
   
 山林への延焼を慎重に防ぐ  急傾斜の野草放牧地を焼く

home